一般路線の急行バスがもっと増えると嬉しい

高速バス等を除けば、一般路線での急行バスはそれほど多くないように感じします。電車で言えば各駅停車のバスがほとんどで、いくつかのバス停だけを選んで停車するバスはあまり知りません。住んでいる地域によっても認識は違うのかもしれませんが、急行バスがあるとバスの利用はだいぶ変わると思います。

 電車と比べてバスに難点があるとすれば、それは目的地までにかかる時間の長さです。バスはバス停以外にも信号や渋滞等で止まってしまいますので、電車ほど早くはありません。それに加えて乗降客がいれば各バス停で止まることになりますので、それだとどうしても時間がかかってしまいます。しかし、もしも一般路線で急行バスがたくさん運行していれば、早く目的地へ行きたい人にとってありがたいはずです。急行バスで停車するバス停として定めらたバス停以外は停車しないのですから、その分早く着けます。

 一般路線バスではたとえ急行バスでもよほど停車するバス停の数が少なくない限りは、もしかしたらそれほど早さは変わらないのかもしれません。道路状況によって左右されるのは同じですので、路線バスならしかたのないことです。ただ、それでも急行バスによって早く着ける見込みがあるなら、それを利用したい人はいておかしくありませんので、あれば嬉しいのは確かです。

 また、急行バスにするにしても特別料金があっては利用しにくいので、料金はそのままにしてもらえるとありがたいです。電車でも私鉄等ではそうなっていますから、1時間に1本でも良いので急行バスがもっと増えてくれるとかなり早く目的地まで着ける可能性が高くなります。今は電車だけではなくバスで通勤通学をしている人がたくさんいますし、それなりに需要はあるはずです。

 目的地までそれなりに早く着けるとわかっていれば電車ではなくてバスを利用したいと考える人が多くなっても不思議ではありませんし、スピードを重視する都市部ほど活躍の機会はあるような気がします。バスターミナルがあるような駅のバス停等はもちろん人気があるでしょうし、交通の要所になっている場所のバス停だけ停車してくれるのが嬉しいと考える人は多そうです。

もちろんそれほど規模の大きくないバス停を使う人もいますからそちらも大事にしなければいけないですが、急行バスがあるとバス利用はさらに便利になりそうです。ですので、一般路線バスでも早く着けるバスを運行してくれることで、喜ぶ人はたくさんいると思います。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Copyright 2017 中古バス販売・買取 高品質で低価格の中古バスを探す