シティー・ループのバスガイドさん

シティー・ループのバスガイドさん

神戸の観光バス

シティー・ループというバスをご存じでしょうか。兵庫県神戸市の観光地を廻る路線バスです。

このバスの特徴は、常にバスガイドさんが乗っている事です。観光地を廻る路線バスなので、見どころのある観光地の近くを通るたびに、案内してくれます。観光バスが路線を時刻通りに走っているイメージですね。

20年前の乗車体験

私がシティー・ループに乗ったのは、20年くらい前になります。北野にある異人館に家族で観光に来た時に乗ったと思います。20年も前なので、バスについてはうろ覚えです。

たしか、緑を基調にしたバスに乗ったかと思います。非常に乗り易かった記憶があるので、当時では珍しい、ノンステップバスだったかも知れません。意外と覚えてますね。

特徴的なバスガイドさん

しかし私が鮮明に覚えているのが、当時のバスガイドさんの案内の仕方です。未だに耳がよく覚えています。

さすがに案内の内容を全ては覚えていませんが、とにかく「~で、ございます」の言い方がすごく特徴的で、一度聞いたら忘れられないような調子だったのです。目的のバス停で降りる時に、「まだこの人の声を聞いていたい」とすら思った記憶があります。特徴的でしたが、心地よい声でした。

インターネットで調べてみると、未だにシティー・ループにはバスガイドさんが常駐しているようですね。やはりバスガイドさんの存在が、シティー・ループの魅力という事でしょう。

バスガイドが常駐している理由

ところで、どうしてシティー・ループにはバスガイドさんが常駐しているのでしょうか。これは私の勝手な推測ですが、神戸の街の地形に関係があるのではないでしょうか。

神戸は比較的狭い街ですが、観光スポットは非常に多いです。全てを徒歩で廻る事もできるかも知れませんが、坂が多いためなかなか大変そうです。

そこで、シティー・ループの出番というわけです。坂の多い神戸の街を、バスに乗って快適に観光できるのです。

しかしただ路線バスを走らせるだけでは、観光スポットが多い神戸の魅力を伝えきる事はできない。そこで、バスガイドさんを常駐させるようにしたのではないでしょうか。ただバス停を巡るだけではなく、随時観光案内をバスガイドさんの声を通して乗客に伝える事で、効率よく各観光スポットへ観光客を運んでいるのだと思います。

とても便利な観光バス

しかしシティー・ループは本当に便利です。神戸市内を約1時間かけて循環しているため、1時間待てばまたシティー・ループに乗れるのです。この「1時間」という周期は本当にベストだと思います。

記事を書いていたら久々に、シティー・ループのバスガイドさんの案内を聴きたくなりました。今のバスガイドさん達は、どんな案内をしているのでしょうか。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Copyright 2017 中古バス販売・買取 高品質で低価格の中古バスを探す