目的の駅までは新幹線で、そこからはバスの旅をしています

目的の駅までは新幹線で、そこからはバスの旅をしています

地方旅行のバスで景色を堪能

私は地方へ旅行へ行く際、サクッと新幹線や電車で向かいます。理由は時間が勿体ないからですね。しかし、最寄りの駅へと到着したらバスに乗って色々と回るようにしているのです。

理由は、その地の風景をじっくりと堪能したいからです。レンタカーという手段もあるとは思うのですが、それですと自分で運転をしなければなりません。これだと風景を堪能するどころではないですよね。

一方、バスであれば、空いている席に座って後はボーッと風景を眺めていれば良いのです。これが楽しいんですよね。

不便も楽しみ

また、地元の人が乗込んできた際にも、何気ない会話を交わしたり、もしくは地元の人が話している内容に聞き耳を立てたりしてその地の空気感を楽しむことが出来ています。

もちろんバスですから、時間の制約はありますし、自分の行きたいところに確実に行けるとは限りません。小回りが利かない不便さもあり、旅行へ行くたびに「徒歩で30分以上か」と断念してしまうこともしばしばです。

しかし、旅行とはそのような制限があった方が「また行こう」と思えたりするんですよね。

まぁ私だけなのかもしれませんが、そのような制約はバスの旅ならではですし、何となく修学旅行を思い出して気持ちがホンワカしてしまうんですよね。

ただ悲しいことに、最近では路線バスの数も減ってしまっているんですよ。最近では、テレビ番組でこうした路線バスに脚光が当たっているだけに、のんびりと旅をしたい私としては残念な気持ちでいっぱいです。

バスは安全性も確保できる

また、私がもう一つ、目的地へいくためにバスに乗る理由があります。それはズバリ、安全だからです。

自分で運転をしていますと、どんなに注意を払っても交通事故に遭ってしまう、もしくは起こしてしまう可能性はゼロではないでしょう。

特にハメを外しがちな旅先ですし、道もよく分からないことからその可能性はグッと高まってしまいます。自損事故で勝手に怪我をするのなら良いですが、誰かに危害を加えてしまったとなればそれこそ一生物の償いが必要となります。

ですから、私はそのような状況に陥らないためにも、安全に運転をして目的地まで運んでくれるバスに乗るようにしているのです。

バスはおすすめの交通手段

これからも、私は旅行先でバスに乗り続けることでしょう。実はレンタカーを借りるよりも安上がりなケースは多いですし、時間的な制約さえ我慢してしまえば、案外と主要な観光地は楽に巡ることが出来ます。

地元の人とも触れあえますし、そういったことが好きな方にはおすすめの旅行方法ですよ。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Copyright 2017 中古バス販売・買取 高品質で低価格の中古バスを探す