通勤通学は電車だけじゃない!毎日使うバス事情

通勤をはじめ、毎日都営バスを利用しております。電車とは違って渋滞があると数分の前後は当たり前なので、早めにバス停でバスが来るのを待っています。だいたい5~10分程度待つかんじになります。

渋滞があっても決められた時刻表どおりに運転しなくてはならないと思うので、たまに物凄いスピードが出ているバスもあります。立っていたら飛んでいきそうになった事もあるので、なるべく座れる時は座るようにしています。1番の問題は車酔いしやすいところでしょうか。

現金の支払いの際に、ぴったりの金額を持っているとスムーズなのですが、おつりやらスイカの残高が足りない時はバスが遅れる原因になりかねないので、なんとなく申し訳ない感じがしてしまいます。

最近では女性の運転手さんもいて、マナーの悪いお客さんに対しては車内放送で、注意をしたりなんかもしています。冷房が入る時期の車内は結構寒いので、必ず上着持参です。
窓際に座ってしまった際には横に人が乗ってくると、降りるときに横の人にも一度立ってもらわなくではいけないので、どうしても気になってしまいます。遠慮して出口付近に立つと、扉が開かなくなる為、よく運転手さんに注意されました。

私が利用しているバスは場所柄かもしれませんが、お年寄りの利用者がやや多めです。ベビーカーのお母さんも多いのですが、混雑時でなければ電車よりも利用しやすいような気がします。

また、バスは電車よりも密室のせいもあって通常以上に人間観察してしまいます。赤ちゃんや小さい子との距離が近い時は自然と笑顔になってしまうので、とても微笑ましい気持ちになって癒されます。年配の方の集団が英会話のレッスンをしながら乗っていたこともありました。

職場の話をしている女性達の声がバス中に響き渡ってることもありました。女性たちの勤めている職場の店長がどうやら不潔なのだそうです。詳しい内情が聞けてしまい、どこのお店かわかってしまったので、今後は利用出来ないなと思ってしまったり、とちょっとたプチ情報に溢れていたりもします。

電車だとなんとなく気になる人が乗ってきた場合、他の車両に移動が可能ですが、それが出来ないのでちょっと恐い事もありました。妙に後ろから話しかけてくるおじさんがいたり、とか。

狭い空間なので、譲り合いがどうしても必要となってきます。いろんな小さなドラマが毎日見られるので、人間観察すると結構面白いのですが、みんながマナーを守って乗れば、とても快適な移動手段と言えそうです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Copyright 2017 中古バス販売・買取 高品質で低価格の中古バスを探す